江丹別の気候

1 江丹別の最低気温

旭川そして江丹別は、冬の寒さの厳しいところとして知られており、気象庁のホームページに掲載されている、歴代全国ランキングの「最低気温ランキング」で、江丹別が第3位(-38.1°C 1978年2月17日)となっています。

第1位は旭川市で(-41.0°C 1902年1月25日)ですが、その当時江丹別か観測地点でないため、江丹別はそれ以下であったろうと予測されています。

また、気象庁の地域気象観測システム(アメダス)の運用が開始された、1974年11月以降の記録とすれば第1位の記録となります。

順位 観測日 地点 都道府県 気温
1902.1.25 旭川 北海道 -41.0
1902.1.26 帯広 北海道 -38.2
1978.2.17 江丹別 北海道 -38.1
1981.2.27 富士山 静岡県 -38.0
1978.2.17 歌登 北海道 -37.9
1978.2.17 幌加内 北海道 -37.6
1978.2.17 美深 北海道 -37.0
1985.1.25 和寒 北海道 -36.8
1978.2.17 下川 北海道 -36.1
10 1985.1.24 中頓別 北海道 -35.9

※ 気象庁ホームページ「歴代全国ランキング」から

2 江丹別の年間平均気温・最高気温・最低気温

江丹別の直近10年間の各年の、年間平均気温、最高気温、最低気温、平均風速を旭川と比較しました。

江丹別地域は、旭川の北西部で独自の盆地を形成している過疎地域であり、そのため人口が多く生活環境から発生する熱の多い旭川と比較して、年間の日平均気温で約1.3°C、最低気温では約8°C低い傾向にあります。

冬の最低気温は低いのですが、風があまりないことから、体感的にはそれほどでもないとも言えます。

また、北海道内陸部の共通の特徴として、夏は30°Cを超えることが有り、夏暑く、冬寒いとも言えます。

江丹別 旭川
日平均 最高気温 最低気温 平均風速 日平均 最高気温 最低気温 平均風速
平均値 6.0 33.0 -30.5 1.3 7.4 33.7 -22.1 3.0
2020 6.6 32.5 -36.0 1.1 7.9 34.6 -25.7 2.9
2019 6.2 33.5 -29.8 1.2 7.7 34.3 -21.1 3.1
2018 6.1 33.7 -29.1 1.1 7.4 34.1 -20.4 3.0
2017 5.7 32.5 -30.2 1.2 7.1 33.6 -22.5 3.1
2016 5.9 32.3 -29.4 1.4 7.2 33.3 -20.8 3.2
2015 6.5 30.3 -30.2 1.4 7.9 31.1 -22.0 3.0
2014 5.6 36.1 -31.6 1.3 7.2 35.9 -21.8 3.1
2013 6.0 33.4 -29.8 1.5 7.2 33.5 -21.2 3.1
2012 5.6 32.7 -30.3 1.3 7.2 33.1 -24.4 2.9
2011 6.0 32.9 -28.2 1.4 7.1 33.4 -20.7 2.9

※気象庁ホームページ「各種気象データ・資料」から

3 冬の寒さの道内の173観測点との比較

江丹別が、気象庁の歴代最低気温ランキング3位になっていることから、北海道でも最も寒いところと言われることがありますが、基本的には北海道の内陸部はどこも同じような状況と言えます。

以下は、気象庁のホームページ「各種気象データ・資料」に掲載されている、北海道内の各観測点173か所の、気温等の過去10年間の平均値を比較したものです。

各年度の個別データは、統計データのページにあります。

※表中の同数値での順位差は、小数点2位以下の値によるものです。

(1) 過去10年間の年間最低気温の平均値の比較

上川地方・宗谷地方が上位に来ており、江丹別も5位になっています。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均値 順位 観測点 平均値 順位 観測点 平均値
1位 占冠 -30.0 8位 中頓別 -28.7 15位 糠内 -26.9
2位 朱鞠内 -29.6 9位 滝上 -28.4 15位 美深 -26.9
3位 下川 -29.4 10位 音威子府 -28.0 17位 阿寒湖畔 -26.7
4位 歌登 -29.3 11位 生田原 -27.8 18位 芽室 -26.4
5位 江丹別 -29.1 12位 喜茂別 -27.7 18位 川湯 -26.4
6位 幌加内 -28.9 13位 和寒 -27.4 20位 駒場 -26.3
7位 陸別 -28.8 14位 士別 -27.1
(2) 過去10年間の冬日日数の年間平均値の比較

※冬日とは、最低気温が氷点下の日のこと

冬日日数では、上川地方・十勝地方・釧路地方が上位に来ており、江丹別は15位です。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数
1位 朱鞠内 191.5 8位 生田原 184.3 15位 江丹別 180.9
2位 ぬかびら源泉郷 191.0 8位 根室中標津 183.3 16位 下川 180.5
3位 川湯 190.8 10位 中徹別 183.1 17位 喜茂別 180.3
4位 阿寒湖畔 189.9 11位 糠内 182.9 18位 弟子屈 180.1
5位 上川 188.2 12位 占冠 182.0 19位 大滝 179.2
6位 陸別 185.9 13位 留辺蘂 181.8 20位 西興部 178.8
7位 標茶 185.4 13位 滝上 181.8
(3) 過去10年間の真冬日日数の年間平均値の比較

※真冬日とは、最高気温が氷点下の日のこと

真冬日日数は道内様々な観測点が上位に入っており、江丹別は34位です。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数
1位 白滝 97.9 8位 留辺蘂 88.4 15位 麓郷 83.8
2位 朱鞠内 96.9 9位 朝日 86.3 16位 幌加内 83.6
3位 上川 95.6 10位 美深 85.9 17位 和寒 83.0
4位 ぬかびら源泉郷 91.3 10位 下川 85.9 18位 音威子府 82.7
5位 阿寒湖畔 89.5 12位 幾寅 85.0 19位 東神楽 82.5
6位 真狩 89.1 13位 滝上 84.4 20位 占冠 81.9
7位 志比内 88.9 14位 浜鬼志別 83.9 34位 江丹別 78.5
(4) 過去10年間の1~2月の日平均気温の平均値の比較

冬の1日の平均気温は陸別が1位であり、道内内陸部の様々な観測点が上位に入っており、江丹別は14位になっています。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温
1位 陸別 -10.3 8位 境野 -8.8 15位 中頓別 -8.2
2位 ぬかびら源泉郷 -9.6 9位 川湯 -8.6 16位 大樹 -8.2
3位 阿寒湖畔 -9.4 10位 朱鞠内 -8.6 17位 歌登 -8.2
4位 占冠 -9.1 11位 帯広泉 -8.4 18位 佐呂間 -8.2
5位 糠内 -9.1 12位 本別 -8.4 19位 上川 -8.2
6位 生田原 -9.1 13位 下川 -8.4 19位 足寄 -8.2
7位 留辺蘂 -8.9 14位 江丹別 -8.3
(5) 過去10年間の1~2月の日最高気温の平均値の比較

冬の1日の最高気温の平均では白滝が1位で、これも道内内陸部の様々な観測点が上位に入っており、江丹別は38位です。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温
1位 白滝 -4.3 8位 真狩 -3.5 15位 比布 -3.3
2位 朱鞠内 -4.1 9位 美深 -3.5 16位 幌加内 -3.2
3位 上川 -4.1 10位 下川 -3.4 17位 名寄 -3.2
4位 志比内 -3.7 11位 和寒 -3.4 18位 美瑛 -3.2
5位 阿寒湖畔 -3.7 12位 朝日 -3.4 19位 麓郷 -3.2
6位 ぬかびら温泉郷 -3.7 13位 東神楽 -3.3 20位 幾寅 -3.2
7位 留辺蘂 -3.6 14位 士別 -3.3 38位 江丹別  -2.7
(6) 過去10年間の1~2月の日最低気温の平均値の比較

冬の1日の最低気温の平均では、陸別が1位であり、2位との差が1.6℃あります。

十勝地方を中心に様々な観測点が上位に入っており、江丹別も15位にあります。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温
1位 陸別 -19.0 8位 川湯 -16.2 15位 江丹別 -15.7
2位 糠内 -17.4 9位 本別 -16.0 16位 佐呂間 -15.6
3位 生田原 -17.2 10位 芽室 -15.9 17位 下川 -15.5
4位 占冠 -17.1 11位 上札内 -15.8 18位 足寄 -15.5
5位 大樹 -17.0 12位 ぬかびら源泉郷 -15.8 19位 境野 -15.3
6位 帯広泉 -16.3 13位 中頓別 -15.8 20位 滝上 -15.3
7位 阿寒湖畔 -16.2 14位 穂別 -15.7
(7) 過去10年間の1~2月の日照時間の平均値の比較

北海道では、晴れると放射冷却現象により、冷え込みが厳しくなります。そのため、大雪山連邦等の山々の南東に位置する、十勝地方等は晴れた日が多く、雪が少ない反面、冷え込みもきびしくなるようです。

江丹別は、雪の降る日が多いため、124位と下位にあります。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 日照時間 順位 観測点 日照時間 順位 観測点 日照時間
1位 池田 391.6 8位 本別 369.9 15位 足寄 357.7
2位 大津 385.8 9位 駒場 367.1 16位 榊町 351.5
3位 帯広 385.1 10位 芽室 366.3 17位 太田 346.9
4位 浦幌 378.6 11位 白糠 364.6 18位 上士幌 345.0
5位 更別 376.0 12位 大樹 363.1 19位 厚床 343.4
6位 糠内 375.7 13位 上札内 359.8 20位 鶴居 340.4
7位 釧路 375.4 14位 知方学 359.3 124位 江丹別 130.2
(8) 10観測点の気温と日照時間の比較

上川地方・十勝地方・オホーツク地方から気温の低い観測点をピックアップして、気温と日照時間を比較してみます。

十勝地方は、日照時間が長く、毎日の最低気温平均が低いのに比べ、上川地方は、雪の降る日が多いため日照時間が短く、そのため毎日の最低気温平均が十勝地方に比べやや高めになっているようです。

観測点 地方 年最低気温 日最低気温 冬日日数 日照時間
占冠 上川 -30.0 -17.1 182.0 166.2
下川 上川 -29.4 -15.5 180.5 157.9
朱鞠内 上川 -29.6 -14.9 191.5 101.3
江丹別 上川 -29.1 -15.7 180.9 130.2
幌加内 上川 -28.9 -14.4 175.5 108.3
陸別 十勝 -28.8 -19.0 185.9 298.1
生田原 オホーツク -27.8 -17.2 184.3 229.2
糠内 十勝 -26.9 -17.4 182.9 375.7
阿寒湖畔 十勝 -26.7 -16.2 189.9 252.0
大樹 十勝 -25.6 -17.0 172.7 363.1

※オホーツクは網走・北見・紋別地方

4 夏の気温の道内の173観測点との比較

北海道の内陸部は、夏の気温が比較的高めで、旭川・江丹別は夏が暑いと言われます。

これについても、気象庁のホームページに掲載されている、北海道内の各観測点173か所の、気温等の過去10年間の平均値を比較してみます。

各年度の個別データは、統計データのページにあります。

※表中の同数値での順位差は、小数点2位以下の値によるものです。

(1) 過去10年間の最高気温の平均値の比較

北海道内陸部は、盆地が多く、風も弱いため、気温が高くなりやすい傾向があります。

江丹別は40位になっています。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均値 順位 観測点 平均値 順位 観測点 平均値
1位 足寄 34.9 8位 駒場 34.3 15位 常呂 33.9
2位 北見 34.6 9位 池田 34.2 16位 生田原 33.9
3位 帯広 34.6 10位 芽室 34.1 17位 富良野 33.8
4位 津別 34.5 11位 本別 34.1 18位 佐呂間 33.8
5位 美幌 34.5 12位 糠内 34.0 19位 更別 33.8
6位 遠軽 34.3 13位 境野 34.0 20位 山口 33.7
7位 女満別 34.3 14位 上富良野 33.9 40位 江丹別 33.1
(2) 過去10年間の夏日日数の年間平均値の比較

※夏日とは、最高気温が25℃以上の日のこと

上川地方を中心に、上位に来ており、旭川が3位、江丹別が6位になっています。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数
1位 上富良野 69.4 8位 札幌 62.3 15位 麓郷 59.6
2位 芦別 68.4 9位 山口 61.1 16位 美唄 59.4
3位 旭川 67.9 10位 空知吉野 60.3 17位 新和 59.2
4位 富良野 66.9 11位 士別 60.1 18位 足寄 59.1
5位 比布 64.9 12位 朝日 60.0 19位 石狩沼田 58.8
6位 江丹別 63.8 12位 美瑛 60.0 20位 岩見沢 58.6
7位 東川 63.3 14位 和寒 59.9
(3) 過去10年間の真夏日日数の年間平均値の比較

※真夏日とは、最高気温が30℃以上の日のこと

真夏日は、上川地方、十勝地方が上位に来ており、旭川が6位、江丹別が23位になっています。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数 順位 観測点 平均日数
1位 上富良野 17.0 8位 芦別 13.4 15位 駒場 11.7
2位 足寄 15.6 9位 本別 12.9 16位 美幌 11.5
3位 富良野 15.2 10位 山口 12.2 16位 芽室 11.5
4位 帯広 14.9 10位 滝上 12.2 16位 糠内 11.5
5位 北見 13.7 10位 東川 12.2 19位 比布 11.4
6位 津別 13.5 13位 生田原 11.8 20位 士別 11.3
6位 旭川 13.5 13位 遠軽 11.8 23位 江丹別 10.5
(4) 過去10年間の7~8月の日平均気温の平均値の比較

札幌及び道南地方が上位にありますが、旭川が8位、江丹別が42位です。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温
1位 札幌 22.2 8位 旭川 21.5 15位 米岡 21.3
2位 江差 22.0 9位 芦別 21.5 16位 富良野 21.2
3位 松前 22.0 10位 北斗 21.4 17位 伊達 21.2
4位 函館 21.9 11位 共和 21.4 18位 美唄 21.2
5位 奥尻 21.6 12位 熊石 21.3 19位 東川 21.1
6位 山口 21.5 13位 岩見沢 21.3 20位 せたな 21.0
7位 上富良野 21.5 14位 小樽 21.3 42位 江丹別 20.6
(5) 過去10年間の7~8月の日最高気温の平均値の比較

1日の最高気温の平均では上川地方を中心に上位となっており、旭川が3位、江丹別が5位となっています。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温
1位 上富良野 27.0 8位 札幌 26.4 14位 新和 26.1
2位 芦別 27.0 9位 美唄 26.4 16位 士別 26.1
3位 旭川 26.8 10位 空知吉野 26.3 16位 美瑛 26.1
4位 富良野 26.7 11位 岩見沢 26.3 18位 足寄 26.1
5位 江丹別 26.6 12位 山口 26.2 19位 石狩沼田 26.1
6位 東川 26.5 13位 朝日 26.1 20位 滝川 26.0
7位 比布 26.4 14位 達布 26.1
(6) 過去10年間の7~8月の日最低気温の平均値の比較

1日の最低気温の平均となると、道南が上位にあり、江丹別は94位です。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温 順位 観測点 平均気温
1位 松前 19.3 8位 木古内 18.1 15位 焼尻 18.0
2位 奥尻 19.3 9位 小樽 18.1 16位 北斗 17.9
3位 江差 19.3 10位 神恵内 18.1 17位 高松 17.9
4位 札幌 19.0 11位 室蘭 18.0 18位 川汲 17.7
5位 米岡 18.8 12位 寿都 18.0 19位 留萌 17.6
6位 函館 18.7 13位 せたな 18.0 20位 山口 17.6
7位 熊石 18.4 14位 伊達 18.0 94位  江丹別  15.6
(7) 過去10年間の7~8月の日照時間の平均値の比較

夏の日照時間では、日本海沿岸を中心に上位となっています。江丹別は49位です。

1~7位 8~14位 15~20位
順位 観測点 日照時間 順位 観測点 日照時間 順位 観測点 日照時間
1位 浜益 357.5 8位 札幌 341.5 15位 余市 334.6
2位 厚田 350.7 9位 比布 339.8 16位 滝川 333.1
3位 石狩 349.3 10位 焼尻 338.6 17位 美唄 329.9
4位 増毛 345.5 11位 奥尻 336.5 18位 上川 329.8
5位 留萌 344.2 12位 山口 336.0 19位 初山別 329.7
6位 羽幌 343.5 13位 斜里 335.9 20位 宇登呂 329.2
7位 深川 341.6 14位 岩見沢 335.3 49位 江丹別 310.6

5 江丹別の年別・月別日照時間

下の表は、江丹別の直近10年間の月別日照時間です。
2017・18年12月の日照時間の短さが特徴的です。
また、2018年8月の日照時間の短さも農作物の生育に影響を与えたところです。

2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
1月 50.2 68.6 39.0 52.4 53.0 80.8 63.4 44.1 33.4 54.3
2月 68.1 54.8 52.3 109.6 98.1 95.1 60.6 91.4 66.3 66.4
3月 133.8 162.6 162.9 129.9 147.7 82.2 135.1 137.9 84.3 96.6
4月 193.3 174.3 167.4 192.1 235.0 110.1 160.1 159.5 133.0 218.2
5月 182.9 203.8 229.7 225.5 191.6 144.1 169.8 142.1 212.4 231.5
6月 146.3 150.4 133.0 121.2 188.8 209.7 214.0 140.3 183.7 110.6
7月 159.7 177.5 181.6 160.0 198.2 201.8 167.4 169.6 97.4 100.8
8月 114.8 152.1 206.6 148.6 162.1 129.5 136.8 165.7 136.2 139.6
9月 153.1 150.1 122.1 126.2 127.1 107.3 130.0 107.6 136.5 147.6
10月 112.9 108.5 93.0 96.5 105.8 96.4 84.0 99.7 120.4 102.2
11月 50.7 37.2 33.5 84.1 72.8 51.1 39.0 66.7 59.8 44.8
12月 27.3 22.8 42.9 47.8 36.4 52.7 46.9 51.9 52.2 52.2

「江丹別の沿革」のページへ